整骨院が手掛ける施術・業務の内容や活用について

整骨院が手掛ける施術・業務の内容や活用について

整骨院は柔道整復師によって運営され、資格に基づいた専門的な施術が為される医院です。

手掛ける内容は多岐に渡り、整骨院ならではの特徴も見られます。

まず整骨院の数は、全国で4万件を超えるとされていて林立している状況にあると言えます。

それ故に1件毎の地域性が強く、アクセスや通院は一般の病院よりも行い易い傾向にあります。

次に柔道整復の性質上、筋肉や骨の損傷に関わる怪我においては比較的高い治療効果を発揮します。

近年はライフスタイルにおいて健康志向が強まっている事から、運動やスポーツを習慣として取り入れる人が増えています。

伴って軽度のスポーツ障害を抱える人も増加していますが、テーピング・脱臼の整復・温熱療法・経過観察等によって回復を早める事を可能としています。

また近年は地域単位でマラソン大会等のイベントが増える傾向にあり、アドバイザーや救護ドクターの役割を各地域の整骨院が担うケースが増えています。

スポーツ障害が起き易いという点では学校の部活動も同様で、学校によって指定の医院が存在したり、連携を深める傾向が見られます。

スポーツから離れたところでは、交通事故も筋肉・骨の損傷に繋がり易い事象の1つです。

この場合は整形外科等を予め受診して所見が確定していると、保険適用の対象となる為に治療費の負担の問題からは解放される事になります。

通い易い場所にあれば、じっくりと時間を掛けた治療を目指せるという利点が提供されます。

※整骨院開業資金はどうする?

一方で施術内容と医院の性質上、外科施術や入院治療を受け入れる事は出来ません。

ですが専門的な見地から適切な状況判断は可能な為、より大きな病院と連携しての患者の紹介は一般に行われています。

従って症状の度合いを問わず、治療・診断の入り口として活用する事が出来ます。

そして近年は骨盤矯正・超音波治療といった、体の日々のケアを目的とした施術が提供される事も増えています。

超音波治療は手技による施術と比較して組織の深部にアプローチする事が可能で、慢性化している体の症状の改善には強い効果が見られる事があります。

また骨盤矯正は健康を支える体の基礎を整えると共に、姿勢・冷え性・腰痛・肥満等の解消効果も見られる事があります。

このように近年は整骨院の活躍の場は幅広くなっており、且つ利用のし易さと専門性が両立している事が特徴となっています。

利用者側としてはその専門的見地を上手く日々の生活に取り入れる事で、健康なライフスタイルの維持に繋がると言え、かかりつけとなる医院を持って置くのが理想と言えます。